2013年5月19日日曜日

Oracle VM CLI の自動化はexpectで。(その2)

Oracle VM CLI のexpectサンプルスクリプトについてです。

Oracle VM CLIにかかわるファイルは、主に
Oracle VM Managerをインストールしたサーバの
/u01/app/oracle/ovm-manager-3/ovm_cli/ ディレクトリに配置されています。
[root@ovmm31 ~]# cd /u01/app/oracle/ovm-manager-3/ovm_cli/
[root@ovmm31 ovm_cli]# ls -l
合計 36
drwxr-xr-x 2 oracle dba      4096  1月  8 13:22 bin
drwxr-xr-x 3 oracle dba      4096  1月  8 13:22 classes
drwxr-xr-x 2 oracle dba      4096  1月  8 13:22 config
drwxr-xr-x 2 oracle dba      4096  1月  8 13:22 docs
drwxr-xr-x 3 oracle dba      4096  1月  8 13:22 expectscripts
-rw-r--r-- 1 oracle oinstall 1201  3月 24 07:50 hostkey.ser
drwxr-xr-x 2 oracle dba      4096  1月  8 13:22 lib
-rw-r--r-- 1 oracle dba      2464  1月  8 13:22 log4j.properties
drwxr-xr-x 2 oracle dba      4096  2月 18 00:52 logs

この中の、expectscripts ディレクトリには、
Oracle VM CLI のために作成された expect スクリプトが入っています。
さらに下の階層にある createdeletescripts ディレクトリには、
オブジェクト作成/削除するようなスクリプトが入っています。
[root@ovmm31 ovm_cli]# cd expectscripts/
[root@ovmm31 expectscripts]# pwd
/u01/app/oracle/ovm-manager-3/ovm_cli/expectscripts
[root@ovmm31 expectscripts]# ls -l
合計 20
-rwxr-xr-x 1 oracle dba 2900  1月  8 13:22 ackAllEvents
drwxr-xr-x 2 oracle dba 4096  1月  8 13:22 createdeletescripts
-rwxr-xr-x 1 oracle dba 1816  1月  8 13:22 eovmcli
-rwxr-xr-x 1 oracle dba 1719  1月  8 13:22 eovmclixml
-rwxr-xr-x 1 oracle dba 1568  1月  8 13:22 inventory

[root@ovmm31 expectscripts]# ls -l createdeletescripts
合計 88
-rwxr-xr-x 1 oracle dba 4318  1月  8 13:22 README ★使い方はこのファイルも参考に。
-rwxr-xr-x 1 oracle dba 9001  1月  8 13:22 commonExpectDef.cli
-rwxr-xr-x 1 oracle dba 5140  1月  8 13:22 create-fc-based-VM.cli
-rwxr-xr-x 1 oracle dba 5292  1月  8 13:22 create-iscsi-based-VM.cli
-rwxr-xr-x 1 oracle dba 6086  1月  8 13:22 create-nfs-based-VM.cli
-rwxr-xr-x 1 oracle dba 1536  1月  8 13:22 delete-fc-based-VM.cli
-rwxr-xr-x 1 oracle dba 1820  1月  8 13:22 delete-iscsi-based-VM.cli
-rwxr-xr-x 1 oracle dba 1819  1月  8 13:22 delete-nfs-based-VM.cli
-rwxr-xr-x 1 oracle dba  511  1月  8 13:22 fc-based-VM.properties
-rwxr-xr-x 1 oracle dba  611  1月  8 13:22 iscsi-based-VM.properties
-rwxr-xr-x 1 oracle dba  544  1月  8 13:22 nfs-based-VM.properties
-rwxr-xr-x 1 oracle dba  497  1月  8 13:22 runAllCreateDeleteTests.sh
-rwxr-xr-x 1 oracle dba 9385  1月  8 13:22 runCLI.py
-rwxr-xr-x 1 oracle dba 1239  1月  8 13:22 runOVMCLITest

これらのスクリプトの説明は、Oracle VM CLI のマニュアル
(Oracle VM Command Line Interface User's Guide for Release 3.2.1)
にも記載されています。

1.7. Sample Scripts
http://docs.oracle.com/cd/E40528_01/E35336/html/vmcli-script-samples.html

これらのスクリプトはサンプルとして提供されているようで、
平文のパスワードを使用します。
商用環境などでは、スクリプトをこのまま使用するのではなく、
SSH 鍵ファイルによる認証などで、セキュリティ対策も考慮する必要があります。

ただ、あまり expectスクリプトを見る機会がないので、
とても勉強になります。


親切なことに、Oracle VM CLI のマニュアルには
expectスクリプトの書き方まで書いてあります。

1.6. Using Expect Scripts
http://docs.oracle.com/cd/E40528_01/E35336/html/vmcli-script.html

以上、Oracle VM CLIのサンプルスクリプトについてでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿